好きのサインを気になる男性に見せるとしたら…この5つの方法

好きのサインを気になる男性に見せるとしたら…この5つの方法好きのサインを気になる男性に見せる…これも恋愛のテクニックの一つですよね。好きのサインを上手く利用していけば、相手の男性の興味を上手く惹き付けることが出来ますし、それがきっかけで二人の距離が縮んだり、恋愛のチャンスが生まれる可能性は十分にありえます。

しかし好きのサインをどう相手に見せればいいか、なんてわかりませんよね。失敗をしてしまえば今後の恋愛に支障をきたす恐れもあるので、好きのサインを気になる男性に見せる場合には、何かしらの方法を知っておいたほうが◎。

そこで今回は好きのサインを気になる男性に見せるとしたらどうすればいいのか、方法を5つ紹介していきたいと思います。気になる男性に上手く好きのサインを見せて、興味を惹き付けたい、二人の距離を縮めたい…そんな場合には早速チャレンジしてみてくださいね。


 


 

好きのサインを気になる男性に見せるとしたら…
この5つの方法

  

積極的に話しかける

 好きのサインでも簡単で、なおかつ相手を意識させやすい好きのサインというのが、積極的に話しかけるというものです。例えば逆の立場だったとして、異性から積極的に話しかけられるようになったら、もしかしてこの人自分のことが好きなのかな…?と少なからず思ってしまいますよね。そうなると相手のことが気になってしまい、話しかけられないと物足りなさすら感じてしまう…積極的に話しかけるというのは好きのサインの中でもかなり効果的な恋愛のテクニックでもあるのです。

積極的に話しかけるというのも、長話をしたり何かネタをいちいち持ってきて話しかけるのではなく、ただ挨拶をしてみたり、ちょっとした世間話やどうでもいいようなことを話しかけるほうが◎。そんなどうでもいいような会話をする仲のほうが距離も縮まりやすくなるので、好きのサインでも簡単かつ効果的な積極的に話しかける、というのを是非試してみてください。

   

LINEやメールを頻繁に送る

 LINEやメールなどの連絡先を知っているのであれば、頻繁に連絡を取ってみるのも好きのサインの一つになります。おそらく好きな男性がいる人は、その男性の連絡先を知っている人って多いですよね。もしまだ好きな男性の連絡先を知らない、という人がいたら、好きのサインを効果的に送るためにも連絡先を入手するようにしましょう!出来ればLINEのほうがスタンプなどを駆使して恋愛アピールが出来るので、LINEのほうがオススメですね。

LINEやメールを頻繁に送るのが好きのサインになるというのも、人は1日の中で関わる時間が多い人ほど特別な意識を芽生えやすくなるという傾向にあります。LINEやメールを頻繁に出来るようになれば、それだけ二人の距離が縮まりますし、相手は無意識に貴女の好きのサインをキャッチして、特別意識を持ってくれるようになる可能性が高い、と言えるわけですね。

ただし一方的に送り続けたり、返信を催促するのはNG。どうでも良い内容をダラダラ続けたほうが二人の距離は縮まりやすいので、まずはおはようやおやすみの挨拶を続けられるように頑張ってみてくださいね。

  

一緒にどこか行きませんか?とアピールをする

 一緒にどこか行きませんか?というのは、かなりわかりやすい好きのサインになりますが、勇気がある、一気に気になる男性との距離を縮めたい場合には絶対に使いたい好きのサインだと思います。実際一緒にどこか行きませんか?と誘われたら、ドキっとしてしまうものですし、相手は自分のことが好きなのかも…と確信に似たような気持ちになりますよね。それこそが相手をこちらに惹き付ける効果的な方法になるので、勇気がある人は是非使ってみましょう。

単刀直入にどこかに誘うのは、女性からすれば少しハードルが高いのも事実だと思います。そこで気になる男性とのやり取りの中で、さりげなく自分の行きたい場所を話題に出してみましょう。そこで相手が話題に食いついてきたら「それなら今度一緒にいきませんか?」と提案をしてみると、とてもナチュラルにスムーズにデートに誘えるのでオススメ。ある程度仲の良い男性ならば女性から誘われたデートに胸を高鳴らせてしまうと思うので、仲が良いという自覚があるのであれば使っていきたい好きのサインですね。

 【スポンサーリンク】

 ○○さんだから、と特別感を漂わせる

 好きのサインでも女性がやると特に効果的な方法というのが、気になる男性に対してのみ特別感を漂わせるというものです。例えば何かを一緒にする時に「○○さんと一緒にやると楽しいですね」「○○さんだから安心出来ます」と、個人を特定して相手を褒めるように、持ち上げるようなことを言いながら特別感を出してみましょう。これだけでも男性は気分が紅潮して、女性に対して特別感を出しやすくなると思います。

男性も女性に特別感を感じられると一気に相手に興味を持って、自身も相手に特別意識を抱きやすくなるものです。それを上手く利用すれば、少し大胆な好きのサインでも上手く相手の気持ちをコントロール出来ると思うので、気になる男性と何か一緒に作業をしている時や二人きりの時には、少し大胆に好きのサインをして迫ってみましょう。

  

さりげないボディタッチをする

 好きのサインの中でも高等テクニックと思われながらも、意外とコツを掴めば簡単に出来てしまうのがボディタッチです。あまりベタベタ触るのはNGですが、女性から男性へのボディタッチはやりやすく、相手に誤解を与えないものになるので、気になる男性には出来るだけさりげないボディタッチをして、好きのサインをどんどん見せつけていきましょう。

やはり男性は女性からボディタッチをされると、妙に意識をしてしまう生き物でもあります。それは男性から女性がボディタッチされるよりも強いものなので、そんな男性心理を上手く利用した好きのサインになるというわけですね。

例えば挨拶がてら肩を叩いてみたり、ちょっとした相槌で腕を触ってみたり、飲み会の席などでは少し大胆に甘えてみるのも良いでしょう。女性だからこそ大胆に出来る好きのサイン、そう思ってチャレンジしてみると、男性から想像以上の反応がきっともらえるはずですよ。

  

いかがでしたか?

好きのサインを気になる男性に見せるとしたら、オススメの5つの方法を紹介してきました。好きのサインをしようとする時のポイントとして、男性は何をされたらドキっとするかな?と考えてみると◎。男性心理は難しいものですが、意外とベタな行動やシチュエーションに弱く、憧れている人も多いのでそういったものを利用しながら好きのサインをしてみると、上手く距離を縮められるかと思います。

今回紹介した好きのサインのやり方を参考に行動してみれば、きっと気になる男性との距離を縮められるはずなので、是非チャレンジしてみてください。思ったよりも二人の距離が近づいて、恋愛がスムーズに進むはずですよ。

  

まとめ

 好きのサインを気になる男性に見せるとしたら…この5つの方法

・積極的に話しかける
・LINEやメールを頻繁に送る
・一緒にどこか行きませんか?とアピールをする
・○○さんだから、と特別感を漂わせる
・さりげないボディタッチをする

LOVEパンダニュース♡
Twitterをフォロー♪


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!

Speak Your Mind

*