デートの頻度を決めるために必要な5つの方法

デートの頻度を決めるために必要な5つの方法カップルにとってデートの頻度は多すぎても少なすぎても問題になります。いつも一緒にいたい気持ちがあっても、実際には難しいシチュエーションもありますよね。お互いに満足して一緒の時間を過ごせる為には、二人でデートの回数や頻度を決めておくことも重要ですね。

ではどうやって会う回数を決めたらよいのでしょうか。他のカップルを参考にする事も良いのですが、大切な事は二人が納得できるデートの回数なのです。そこで知っておくと便利なデートの頻度を決める5つのポイントについてご紹介したいと思います。ぜひ参考にしてくださいね。



 

デートの頻度を決めるために必要な5つの方法

 

お互いの休みに会うこと

カップルに最も多いのが週に1回、土日のどちらかに会うということが一般的になっているようです。平日の仕事の帰りでは予定をたてにくいことや、会っている時間が短くなってしまうデメリットもあります。そこでお互いがオフの日ならば朝からずっと一緒に貴重なデートができるのです。

週に1回というのは少ないようで実は丁度良い頻度です。一日一緒に過ごせる休みの日だからこそ、好きな人とともに過ごしたいですよね。「休みの日はデート」と決めておけばお互いのスケジュールも作りやすくなります。二人の関係を良く保つためには、ほどほどのデートの頻度が大切ですが、月に1度でも週に5回でも、その頻度は二人で満足できる回数でないといけません。

 

会いすぎなように工夫

好きな人に毎日会いたいと思う気持はごく自然なことです。でも実際は週に何度も会っていると、新鮮味がなくなってしまうということがあります。そのためマンネリ化しないためにも、わざと会わないようにするカップルも多いのです。土日休みがあっても1日はデート、もう一日は自分の為に過ごすことも大切です。

全ての時間をデートに費やしてしまうと、友達と過ごす大切な時間もなくなってしまいますし、自分の趣味や家族との時間も大切です。自分の生活が満足出来ないと、デートをしていても時間の無駄使いになってしまいます。そこで会いすぎないようにすることもデートの頻度を決めるポイントになるのです。会いすぎると喧嘩が増えるリスクもある為注意しましょうね。

 

曜日を決めておくこと

デートの頻度を決める時、会いたいときに会おう、という曖昧な約束では二人の関係も進展しません。もちろん自分の為に使う時間はとても大切ですが、好きな人との関係を深める為には定期的に会うことも重要です。どちらかが寂しい思いをしてしまうと、恋愛関係にヒビが入る可能性もありますからね。

そこで毎週デートの曜日を決めておくことがオススメです。習いごとをするように、この曜日はデートする日、と決めておけばそれを中心に自分の予定もたてやすくなります。仕事や家族、友達とも十分時間を過ごせますし、好きな人とも定期的に会えるのです。もし会えないときはメールや電話で必ずコミュニケーションをとりましょう。声を聞くだけでもホットしますからね。

【スポンサーリンク】

付き合う前のデートの頻度について

知り合ったばかりの相手とはデートの頻度はどれくらいがいいのでしょうか。あまり頻繁に会いたがると、自分ばかりが追いかけているようにも誤解されてしまいます。しかし会わない期間が長くすぎると、恋愛関係に発展しなくなる恐れもありますよね。そこで付き合う前のデートの頻度は男性がリードすることがオススメです。

通常のカップルの週一デートを基本に、会えない日はメールで連絡を取り合いましょう。知り合ったばかりの時は、理由がないと会いずらいと感じる場合もありますが、付き合う前はデートの回数よりもその内容が大切です。お互いの時間を大切にし、あまり束縛しないように時間を共有しましょう。焦らずに距離を縮めていくことがおすすめです。

 

交際期間が長い場合

交際期間が長くなると、デートの回数が多くなると負担と感じ始めます。マンネリ化をし始めたら、少し距離をおいて自分の為に時間を過ごしましょう。まったく会わないことも問題ですが、交際期間が長いカップルには信頼関係があることが特徴です。そのため頻繁に会うことよりも、お互いが会いたいと感じる時のタイミングを合わせると良いでしょう。

無理に相手を束縛してしまうこともいけません。それぞれの自由な時間を持つことが、恋愛関係をいつまでも新鮮にそして緊張感を保つコツになります。大切な事は会いすぎないことです。それを防ぐ為にも、お互いのペースを大切に、仕事や趣味の時間などを優先するとよいでしょう。好きな人とは長く一緒にいる為には慌てない時期も大切です。

 

いかがでしたか?

デートの頻度を決めるのは悩みの一つですね。二人がいつも同じ気持でいるとは限りません。時には自分だけの時間を大切にしたい場合もありますし、友達と楽しい時間を過ごしたい時もあります。デートをすることが負担にならないようにしないといけません。次のデートが楽しみになるように、タイミングを掴むことが大切です。

デートの頻度に決まりはありません。そのため、二人の気持ちがいつも繋がっていることが大切なので、デートの頻度を決める時はまずはお互いの生活を尊重して、負担のないデートの頻度を決めてくださいね。

 

まとめ

デートの頻度を決めるために必要な5つの方法

・お互いの休みに会うこと
・会いすぎないように工夫すること
・曜日を決めておくこと
・付き合う前のデートの頻度について
・交際期間が長い場合

LOVEパンダニュース♡
Twitterをフォロー♪


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!

Speak Your Mind

*