笑顔に関する名言を5つ教えます☆

笑顔に関する名言を5つ教えます☆

笑顔の名言は多く誕生しています。人は見た目が結局大事、なんてことを思う人もいるかもしれませんが、それならばこれほどまでに笑顔が評価されることはないでしょう。笑顔は内面を映した鏡でもあり、笑顔が素敵な人というのは自然と多くの人に愛されるものです。

笑顔の名言を聞き、知ることにより、笑顔の大切さや魅力をより感じて、自分に自信をつけることができると言えるでしょう。

今回は笑顔に関する名言を5つ紹介していきます。



 

笑顔に関する名言を5つ教えます☆

 

「楽しいから笑うのではない。笑うから楽しいのだ」 ウィリアム・ジェームズ

 アメリカの哲学者・心理学者であるウィリアム・ジョームズの笑顔に関する名言です。

笑顔というのは楽しかったり気分が好調している時に自然と生まれるものですが、例えば落ち込んでいる時やひどく傷ついた時に無理矢理にでも笑おうと頑張っていると、自然と心から楽しいと思えてくるもの。

笑顔は元気が出る薬でもあるので、とりあえず笑うって笑顔になるだけで楽しいと感じるのはあながち当たっているかもしれません。

また、楽しいと感じることや嬉しいと感じると、人は無意識に笑顔が生まれます。笑顔になればそれをより実感できるからだと言えますし、ウィリアム・ジョームズの名言「笑うから楽しいのだ」というのは楽しさをプラスするスパイスみたいですよね。

 

「笑いとばせるようなことを見つければいいのよ」 マヤ・アンジェロウ

 アメリカの女性小説家として活躍をしている、マヤ・アンジェロウの笑顔の名言。

悩み事や落ち込んだことがあると、どうしても気分は落ち込んでしまい、笑うことなんて到底できないかもしれません。しかしそれは時間が経つといつしか、笑い話になってしまい、思ったよりもいい思い出になっていることってありませんか?

笑い飛ばせるようなことはそんな過去のこともそうですし、笑い飛ばせるようなことを見つけることによって、人生は楽しく明るいものになっていきます。些細なことに寛容になれたり、次第に小さな不安なども気にしないという気持ちにも繋がっていくので、日頃から笑い飛ばせるようなことを見つけていくだけで、毎日がより楽しくなるかもしれません。

 

「薬を10錠飲むよりも、心から笑った方がずっと効果があるはず」 アンネ・フランク

 知らない人はいない、アンネの日記の著者でもあるユダヤ系ドイツ人少女であるアンネ・フランクの笑顔の名言。辛いことを経験した彼女の壮絶な人生は、多くの人が知っていることですよね。そんな彼女が何よりも大切にしたのが、心から笑ったこと。

例えばひどく嫌なことがあったり、落ち込んだことがあったりしたときに、不意にすごく面白いことがあって、心から笑ったとすると、結構そんな落ち込んだこともどうでもよく感じたり、気分がスカっとするものですよね。落ち込んだ時に気の合う友人と笑い合うと元気がでるのも、こういうことから言えるかもしれません。

気分がマイナス方向に向いている場合、それは薬では一時的に落ち着けるかもしれませんが、その場しのぎに過ぎません。薬に頼るよりも、心から笑顔になるだけで、何倍も効果がありますし、前向きになろうという気持ちに変化させてくれます。

【スポンサーリンク】

「人の顔を美しくする最高の美容術は、笑いである」 斎藤茂太

 日本の精神科医、随筆家として活躍をしていた斉藤茂雄の笑顔の名言。

人がルックスに左右されているのは否めませんし、生まれ持ったものも違うために、どうしてもそれには格差が出来てしまうかもしれません。しかし、誰にでも内面にある魅力はかけがえのないものであり、それを伸ばすことによって、外見にも影響を与えることができます。

特に内面が良ければ、外見に映し出される笑顔も美しく魅力的であり、人は外見だけではないということを証明してくれますよね。どんなに綺麗な外見をしていたとしても、卑屈な内面を持つ人の笑顔は魅力的ではなく、くすんでみえるもの。

外見を繕うことに努力をするよりも、内面を磨いて笑顔を魅力的にするほうが、人を輝かせる武器にもなりますし、斎藤茂太の笑顔の名言のように、最高の美容術だと言えるでしょう。

 

「心の底から涙を流すことを知らない者は、本当に笑うことも知らない」 ゴルダ・メイア

 イスラエルの元女性首相として活躍をしていた、ゴルダ・メイアの笑顔の名言。

笑顔は内面を映す鏡であり、内面が歪んでいたり感情がなければ、笑顔に魅力もなく、意味をなさないと言えるでしょう。

人が笑えたり幸せになれるのは、それだけ辛いことや苦しいことを知っているからこそ感じることができるものだといえます。心の底から涙を流すというのは、本当に悲しいことを知っている人だからこそ出来ること。本当に悲しいことを知っていれば、本当に幸せで嬉しいと感じた時には本当の笑顔を浮かべることができます。

本当に笑うことを知るためにも、色々なことに視野を広げて、色々な観点から物事を見つめるように日々心がけると、今まで気付かなかった感動や物事の変化が内面を築き上げていってくれるでしょう。

 

 いかがでしたか?

笑顔の名言は数多くあり、多くの人を励ます力となって今まで支えてきています。笑顔がひとつあれば、世界はどんどん広がっていきますし、多くの人に幸せを与えることができるだけでなく、自分自身も潤す手助けをしていきます。

なかなか笑顔になれないという人や、何か落ち込んだり辛いことがあった時は、今回紹介した笑顔の名言や、自分にぴったりだと思う名言を探してみると、笑顔に溢れた日々を、一日でも多く過ごすことができるかもしれませんね。

 

 まとめ

 笑顔に関する名言を5つ教えます☆

「楽しいから笑うのではない。笑うから楽しいのだ」 ウィリアム・ジェームズ
「笑いとばせるようなことを見つければいいのよ」 マヤ・アンジェロウ
「薬を10錠飲むよりも、心から笑った方がずっと効果があるはず」 アンネ・フランク
「人の顔を美しくする最高の美容術は、笑いである」 斎藤茂太
「心の底から涙を流すことを知らない者は、本当に笑うことも知らない」 ゴルダ・メイア

LOVEパンダニュース♡
Twitterをフォロー♪


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!

Speak Your Mind

*