縁切りをしたい時に使える5つのおまじない

縁切りをしたい時に使える5つのおまじない

こんな人とは縁切りしたい!と切実に感じたことはありませんか?しかし、そんな人ほどあなたの気持ちに気付いてくれず…いつまでも近くに居たりするモノです。

そんな時は縁きりのおまじないを試してみるのはいかがでしょう?お互いに嫌な思いをする事なく縁が消えるかもしれませんよ。

今回は縁切りしたい時に効くおまじないをいくつかご紹介したいと思います。



 

 縁切りをしたい時に使える5つのおまじない

 

1:嫌いな人との縁切りしたい時に使えるおまじない

もう一生顔も見たくない!と思う程嫌いな人とは、さっさと縁切りしてラクになりたいと思いますが、そんな時に使えるおまじないがあります。まずは置時計(時間を調節するネジが付いているモノ)と相手が一人で映っている写真を用意します。

写真を両手で持って「私は一生あなたとは会えない」と目を見ながら3回つぶやきます。それから写真を時計の前に置いて、その人と出会った年数分逆回りにします。例えば3年前に出会った場合は3時間、半年前の場合は30分戻します。そのままの状態で一晩置いて、写真を処分して時計を現在の時間に戻します。

縁切りしたいと思う程嫌いな相手との出会いからの時を遡る事で、その人との関係の始まりを解消します。効果が出始めるのは人それぞれですが、一か月後が目安となるでしょう。

 

2:未練タラタラの元彼と縁切りする時に使えるおまじない

別れに納得してくれない元彼は、ストーカーのようになってしまう事もありますが、そんな時には怒ったり諭したりしても効き目はありません。自分で行動を起こすならおまじないがちょうど良いでしょう。

方法は簡単で、二人で撮った写真さえあればできます。写真がないなら写メでも良いですよ。彼と写った写真を一枚残らず何も書いていない白い封筒に入れます。写メの場合は1つのフォルダーにまとめて電源を切ります。その封筒か携帯を黒い紐で十字になるように結んで一晩置きましょう。次の日に紐を外して、写メは消去、封筒は十字を切るように破り、紐と一緒に燃やします。

写真には彼の守護霊も一緒に映っています。彼の守護霊は彼自身の不安な気持ちを取り除き、正しい道へと導いてくれます。そうなるまでには少し時間がかかりますが、おまじないの効果を信じていれば必ず叶うでしょう。

 

3:片思いの相手に今の彼女と縁切りしてもらう時に使えるおまじない

好きになった人には彼女がいるけれど、どうしても諦める事ができない事もありますよね。特に彼にふさわしくない彼女の場合は、彼のためにも別れてくれることを願うのは自然の事です。この点に注意して、彼の事を思いながら出来るおまじないがあります。

赤い折り紙と赤いマジックを用意して、整理整頓した部屋の扉を閉めて外部との接触を遮断し、灯りを消して雨戸やカーテンで部屋を真っ暗にします。

机の上で赤い折り紙を半分に折り線をつけて赤い面を上にします。折り線の左側に赤いマジックで彼が付き合っている現在の彼女の名前をフルネームで、右側に彼の名前をフルネームで書きます。裏返して白い面に大きく自分の名前を赤いマジックでフルネームで書きます。全てを書き終わったら目を閉じて、その折り紙を、名前が読めなくなる位にビリビリに破いて捨てます。

気を付ける点は、おまじないをする時に憎悪感を持って行うのではなく、無心で淡々と行う事です。そして彼が彼女と別れる事になっても罪悪感を感じてネガティブにならない事です。

【スポンサーリンク】

4:悪い人間関係に縁切りする時に使えるおまじない

自分にとってマイナスな人との付き合いは、ずるずると続く事で悪い気を引き寄せてしまうので良くありません。できるだけ早く円満に縁切りする為にもおまじないを行ってみましょう。

用意するモノは、黒いペン、トイレットペーパー、お塩を持ったお皿です。お塩を持ったお皿をトレイに置いて、黒いペンで相手のフルネームをしっかり書いたトイレットペーパーををトレイに落として「○○さんと縁切りできますように」と声に出して言いましょう。その後トイレに紙を流してしまう事で、相手との縁が切れる効果があります。このおまじないを1週間続けましょう。

行なう時には、たとえ嫌いな相手であっても、相手の事を思い出して「今までありがとうございました。私にとってはもう必要のないご縁なので離れて下さい」と落ち着いた気持ちでおまじないに集中しますしょう。

 

5:好きでもない人から言い寄られて困っている時に使えるおまじない

人から思われるのはありがたい事ですが、その気持ちに応えられない場合は、なかなか自分の本当の気持ちを伝える事ができずに困ってしまう場合もありますよね。これはそんな相手があなたの事を諦めてくれるようになるおまじないです。

用意するモノは、塩小さじ1杯分くらい(岩塩・自然塩など)、シナモン1本(粉状にすり潰すかシナモンパウダーでも可)、タイム(生のタイムを乾燥させて粉状にする)です。全てをよく混ぜ合わせて小瓶に入れて持ち歩いてください。縁を切りたい相手と会ったり、その人の話題が出たりするたびに、人差し指に乗るくらいの量を足元に撒きます。これを繰り返していると、その人は遠ざかって行くでしょう。

シナモンやタイムには邪気を払ったり人の持つパワーを引き出す効果があると言われています。また、このおまじないは痴漢や不審者撃退にも役立ちます。いざという時は相手の顔にぶちまけて逃げましょう。

 

いかがでしたか?

人間関係の悩みは誰しも持っていますが、面と向かって言うのが難しい場合がほとんどです。そんな時は神頼み!のようにおまじない頼み!も良いのでは?是非参考にしてみて下さいね

 

 まとめ

 縁切りをしたい時に使える5つのおまじない

1:嫌いな人との縁切りしたい時に使えるおまじない
2:未練タラタラの元彼と縁切りする時に使えるおまじない
3:片思いの相手に今のパートナーと縁切りしてもらう時に使えるおまじない
4:悪い人間関係に縁切りする時に使えるおまじない
5:好きでもない人から言い寄られて困っている時に使えるおまじない

LOVEパンダニュース♡
Twitterをフォロー♪


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!

Speak Your Mind

*