女の子の心理は難しい…と男性が思う5つの理由

女の子の心理は難しい…と男性が思う5つの理由女の子の心理は難しいと、男性はよく言いますよね。女性からすれば、男の子の心理のほうが難しいし、理解なんて出来ないと思うものですが、昔から女心は難しいというように、女の子の心理は難しく複雑で、男性の多くを悩ませる存在なのです。

そこで気になるのが、男性は具体的にどんな女の子の心理が難しいと思っているのか、気になりますよね。そこで今回は、女の子の心理は難しいと言われている理由を5つ紹介していきます。こんなところが難しいのね、とポイントさえわかれば、上手く意思疎通出来るようになってきますよね。

男性とのトラブルを減らしていくためにも、そして女心をわかってもらうためにも、女の子の心理は難しいと言われる理由をチェックしていきましょう!


 


  

女の子の心理は難しい…と男性が思う5つの理由

  

気分がコロコロと変わるから

 女の子の心理が難しいと言われる最も多い理由と言っても過言ではないのが、気分がコロコロと変わるからというものです。女性からすれば、気分がコロコロ変わるのには過程があり、理由があるからですよね。しかし男性の多くはそんな些細な変化に気付ける人は少ないため、急に気分や態度が変わったように思えてしまうのです。確かに今まで笑顔だった人が急に怒り出したら、この人の心理は難しい…と女性でも思ってしまうと思います。

女性は些細なことに気付きますし、何より体質的にもホルモンバランスが乱れやすいので、気分のムラが激しいのも事実です。それは女性にとっては当たり前のことなので、気分が急に変わったわけではないのにわかってくれない男性に対して、男心って難しい…と思うこともあるでしょう。しかし男性は、そういった過程やホルモンバランスの乱れには気付きにくいので、女の子の心理は難しいと思ってしまうのです。

  

「大丈夫」という言葉を信じても、実際は大丈夫じゃないから

 おそらく女性ならば誰もが「大丈夫」と、大丈夫ではないけど言った経験があると思います。実際大丈夫な場合もありますし、今は大丈夫ではないけどなんとか出来るから大丈夫、と言ってしまったのではないかと思います。また、中には本当は大丈夫じゃないって気付いて欲しいという期待から、大丈夫と強がって言ってしまうこともありますよね。

しかし男性は、言葉を鵜呑みにしやすいため、大丈夫と言われれば大丈夫だと思ってしまう生き物なのです。なので、本当は大丈夫じゃないと気付いた時に、大丈夫と言った女の子の心理は難しいと思ってしまうわけですね。

男性は女性が本心とは逆の言葉を言うことに対して、女の子の心理ってなんでこんな複雑で面倒くさいのだろう?と思うものです。女心的には気付いて欲しい、なんとか自力で頑張れる、とは思うものかもしれませんが、男性はそういう生き物であると思って素直な言葉で表していかないと、無意味なトラブルに発展してしまう可能性が出てきてしまうので注意をしましょう。

  

意外と現実的で厳しいから

 女性に対して夢を見ている男性は少なくありません。誰もが可愛らしい夢を抱いていると思っているものであり、そうであって欲しいと思うものなのです。しかし、女性は意外と現実的でシビアで厳しいですよね。夢を見ているかのような発言をしたと思えば、急に現実的な発言に戻る、そんな思考の切り替えに女の子の心理は難しいと思ってしまう男性は少なくないのです。

特に恋愛の中で、そういった現実的なところに女の子の心理は難しいと感じる男性は多くいます。恋愛に対しての夢を語ったと思ったら、急に現実的な視点から物事を語りだすと、男性は「本心ではどう思っているのだろう…?」と不安になってしまうものなのです。

男性は女性に対して、こうであってほしいという憧れや理想を持っています。だからこそ、その憧れや理想、そして実際の女性の現実的な一面に混乱してしまい、女の子の心理は難しい、どうなっているんだ…?と雲のようにつかめない女性の一面に振り回されてしまうのです。

  【スポンサーリンク】

「察して欲しい」がよくわからないから

 男性が思う女の子の心理は難しいと思う理由の中には、女性の「察して欲しい」というものがあります。特に恋愛において、女性は男性に「察して欲しい」という態度や言動をしてしまいますよね。今までの経験や行動から見て、自分の考えややって欲しいことを当てて欲しいというのは、女心的には当たり前ですし、実際察してもらえたら相手との絆を感じてテンションが上がってしまいますよね。

しかし男性は女性よりも人の変化や気持ちには鈍感な人が多いので、女性の「察して欲しい」タイミングはわかりませんし、実際察せなかった時に女性が不機嫌になるのもよくわかりません。「言いたいことがあれば言葉で伝えればいいのに」という気持ちが一番にあるので、察して欲しいという女の子の心理は全くもって理解出来ないという男性が多いのです。

そのため、もし男性に本当に察して欲しいと思うことがある場合には、受け身でだけではなく、素直に伝えてみるのも大切です。女の子の心理は難しい、それを通りこしてしまうと面倒くさいと思われてしまう可能性が出てくるので、気を付けてくださいね。

  

裏表が激しいから

 女の子の心理は難しい、そして怖い…そう思う男性もいます。代表的な例というのが、さっきまで仲良く喋っていたのに別れると悪口や不満を言う、という裏表の激しさを見てしまった時。女の世界では当たり前にあるものなのですが、男の世界では裏表で駆け引きが行われることは少ないので、女性のそんな一面を見てしまうと女の子の心理は難しいし怖いと思ってしまうわけですね。

確かに女性同士の会話って、上辺だけのことも多いですよね。可愛いと思っていなくても、とりあえず可愛いと言っておこう…と思った経験がある人も多いと思います。女性は社交辞令がかなり上手で外面が良い人も多いので、女の子の心理や本心はどうなっているのか、女の世界を垣間見てしまった男性は常に考えてしまうのです。

   

いかがでしたか?

女の子の心理は難しいと男性が思う理由を5つ紹介してきました。確かに女の子の心理は難しいし、よく考えてみれば不思議かも…と思ってしまった女性もいると思います。性別が違う男性からすれば、女性の気持ちの変化や思考、価値観はまったくわからないものでもあるので、女の子の心理が難しい、掴みどころがないと思ってしまうのも当然ですよね。

男性にとって、女の子の心理は全く理解できないものと言っても過言ではありません。そのため、もし男性とトラブルを起こしたくない、しっかりと気持ちをわかってほしいと思うのであれば、女の子の心理を優先するのではなく、男性の気持ちや心理も考えた上で行動してみましょう。

  

まとめ

 女の子の心理は難しい…と男性が思う5つの理由

・気分がコロコロと変わるから
・「大丈夫」という言葉を信じても、実際は大丈夫じゃないから
・意外と現実的で厳しいから
・「察して欲しい」がよくわからないから
・裏表が激しいから

LOVEパンダニュース♡
Twitterをフォロー♪


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!

Speak Your Mind

*