好きな人に彼女がいる時に女性が思う5つの気持ち

好きな人に彼女がいる時に女性が思う5つの気持ち好きな人に彼女がいる、それはとても悲しく切ない現実ですよね。好きな人に彼女がいるのであれば、自分が彼女になれる可能性は低くなってしまいます。

もしかしたら略奪愛も…と頭をよぎるものの、やはり好きな人に彼女がいるというだけでもアピールの制限はされてしまいますし、何より精神的にキツいものがありますよね。他の女性は、好きな人に彼女がいるとわかった時、どんな気持ちになるのだろう?どうするのだろう?そう考え、自分がどうするべきか答えを探す人も少なくないと思います。

そこで今回は、好きな人に彼女がいる時に女性が思う気持ちを5つ紹介。好きな人に彼女がいる、その現実を世の女性はどのように受け止め、何を思っているのでしょうか。それを知れば、自分がどうしたいのか、またはどうするべきなのかが見えてくることもあると思うので、今、好きな人に彼女がいることに悩んでいる女性は、是非注目してみてくださいね。


 


  

好きな人に彼女がいる時に女性が思う5つの気持ち

  

諦めなきゃ、という辛い気持ち

 好きな人に彼女がいる、そういった現実に直面すれば、自然と沸き立ってくるのが諦めなきゃという辛い気持ちですよね。好きな人に彼女がいる以上、自分に勝ち目はないと思う人が大半だと思います。

確かに好きな人に彼女がいるのであれば、自分が彼女になることは難しいですし、彼女と別れるという保証もありません。諦めるのが自分の為にもなる、それを直感で感じ取ることが出来るので、諦めざるを得ない辛い恋心に涙を流すこともあるでしょう。

好きな人に彼女がいる、というのはとても酷な現実ですよね。それでも、もし貴女と好きな人に縁が結ばれているのであれば、今は諦めることしか出来なくても、いつしかまた結ばれることもあるかもしれませんし、さらに素敵な人と巡り会える可能性もあります。今は辛いかもしれませんが、諦めた先にあるのはきっと素敵なことだと思うので、今の辛い気持ちを乗り越えていきましょう。

  

認めたくないと、ただ悲しみに暮れる気持ち

 好きな人に彼女がいる、そのことに対して認めたくないという強い反発の気持ちが働く人もいるでしょう。特に好きな人に彼女がいると知らずに長い間片思いをしていたり、強い恋心を燃やしてしまっていた場合は、好きな人に彼女がいるという現実を認めたくないと思うのもわかります。なんで諦めなきゃいけないの…と自分の恋の運命を呪ってしまう人もいるでしょう。

人を想う気持ちは、簡単に割り切れるものでもありません。強い恋心を灯していれば、好きな人に彼女がいるという現実に直面したとしても、なかなか現実を受け入れられず、強い恋心を持ち続けていたいという気持ちに苛まれてしまう時もあるでしょう。

好きな人に彼女がいる、でもそれを認めたくない…この気持ちは簡単に消えるものではありません。今はただ辛く、現実や自分の気持ちとの戦いになると思いますが、時間が最高の薬と言うように、いつしか自分にとって最良の瞬間や気持ちが訪れる時がくると思うので、それまでは自分の恋心を否定せず、現実や気持ちと戦っていきましょう。

【スポンサーリンク】

私のほうが好きなのに!と闘志を燃やす気持ち

 好きな人に彼女がいるとわかった時、負けず嫌いな人や自分に自信がある人の場合は、私のほうが好きなのに!と闘志を燃やすことも多いでしょう。特に好きな人に彼女がいるとわかって、その彼女が納得のいかない存在だった場合だと、「なんであんな子が彼女なの?」と疑問と共に闘志が燃えてくるのもわかります。

好きな人に彼女がいるという現実は、少なからず嫉妬心を芽生えさせるものでもありますよね。しかしこの気持ちの場合は闘志が嫉妬心にさらに火を灯し、その闘志がさらに嫉妬心に火を灯す、というとても激しい感情が生まれてきます。

なかなか自分でも収集がつかないくらいに燃え盛る感情は、時には大胆な行動に移すこともあるでしょう。そこから諦める方向にいくか、それとも略奪愛にいくか…それは人それぞれだと思いますし、二人の置かれている環境や、好きな人と彼女との関係性によって大きく変わると思いますが、感情の波がどうなるかは誰にも予想が出来ないため、最も予測不可能な気持ちだと言っても過言ではありません。

  

略奪愛を狙う気持ち 

好きな人に彼女がいるとわかったら、真っ先に略奪愛をしよう!と前向きに考える女性もいます。確かに好きな人に彼女がいるからといって、自分の恋愛の可能性がゼロになったとは言えませんし、先に何が起こるのかわからないのが恋愛でもあります。

たった少しでも可能性があるのであれば、少しでもその可能性を自分の行動によって伸ばしていけるのであれば…そんなポジティブな気持ちが略奪愛をしようという気持ちや行動へと繋がっていくのです。実際、略奪愛を成功させる女性もいますよね。好きな人に彼女がいるならば、今の彼女よりも自分のほうが魅力的だと上手くアピールをしていけば、好きな人と彼氏との関係を悪い方向へと誘導することも出来ますし、着実に略奪愛の可能性を高めていけます。

好きな人に彼女がいる、それでも諦めきれない、自分のほうが魅力的である、そう考えれば略奪愛を狙うのも一つの手段になるのです。

  

好きでいることは自由、という割り切った気持ち

 好きな人に彼女がいるからって、特に気にしないという女性もいます。好きな人に彼女がいようがいまいが、自分の恋心とは関係ないと割り切ってしまっているというわけですね。確かに好きでいるのは自由であり、誰にも止める権利はありません。好きな人の彼女からすれば諦めてもらいたいというのが本音ではあるものの、簡単に気持ちを切り替えるのは出来ませんし、好きになってしまった以上、その恋心が消えるのには時間がかかります。

好きな人に彼女がいるのと自分の気持ちは関係ないと考える女性は、そもそも好きな人と関係が発展するのをそこまで望んでいないという特徴もあります。好きでいるだけで幸せ、満足であるという人もいますし、縁があればいつかは付き合えるかもしれない、と楽観的にとらえているというわけですね。

もし好きな人に彼女がいることに悩んでいて、自分の気持ちの行き場に悩んでいるという人は、好きでいるのは自由だと割り切ってしまうもいいでしょう。縁や運命があれば好きな人と結ばれる未来もあるでしょう。気持ちを楽にする手段でもあると思うので、参考にしてみてくださいね。

  

いかがでしたか。

好きな人に彼女がいる時に男性が思う気持ちを5つ紹介してきました。好きな人に彼女がいる時、思い浮かんでしまう気持ちはたくさんありますが、その時の気持ちに素直に従ってみると自分が何をするべきかが見えてくると思います。

好きな人に彼女がいる…たとえ気持ちを封じ込めようとしても、気持ちのコントロールをするのは容易いものではありません。もし好きな人に彼女がいるとわかった時悩んだら、自分がどうしたいのか、何をするべきなのか、落ち着いて考えてみてくださいね。

  

まとめ

 好きな人に彼女がいる時に女性が思う5つの気持ち 

・諦めなきゃ、という辛い気持ち
・認めたくないと、ただ悲しみに暮れる気持ち
・略奪愛を狙う気持ち
・略奪愛を狙う気持ち
・好きでいることは自由、という割り切った気持ち

LOVEパンダニュース♡
Twitterをフォロー♪


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!

Speak Your Mind

*