ネット婚活の簡単な5つの方法教えます!

ネット婚活の簡単な5つの方法教えます!依然として婚活ブームは続いていますが、最近はお見合いパーティーや合コンよりも手軽なネット婚活を利用して婚活をする人が増えているようです。

今回はネット婚活を始めたいけれど、何から始めて良いのかわからない…という方に、ネット婚活の簡単な方法をご紹介したいと思います。



 

ネット婚活の簡単な5つの方法教えます!

 

ネット婚活の仕組み

ネット婚活とは、インターネットのデータベースに登録した男女のみが利用権を得られ会員となり、会員になるとそのデータを検索したり閲覧することができます。そこでプロフィールを見て気に入った相手にメールなどでアプローチをします。

登録する時には身分証明書として免許証や保険証などの写真画像をアップロードしたり、メールで写真を添付したり、コピーした物を郵送するという手続きが必要ですが、このような手続きがないサイトにはサクラと呼ばれる人々や営利目的のサイトの場合があるので気を付けましょう。

出会いの方法としては、会員専用の掲示板やSNSで気にいった相手を見つけてメッセージを送り、意気投合してお互いに好意を持ったらメールアドレス交換申請といった機能を使ってプライベートの連絡先を交換します。

ネット婚活のサポートは基本的にはここまでになり、そこから先は個別に関係を深めていくという流れになります。

 

好まれるプロフィールの作り方

実際にお付き合いが始まるまでにはそれまでのプロセスを要するネット婚活において、決め手になるのはプロフィールです。好まれるプロフィールを作る為に一番大切なのは「誠実さ」なので、出来るだけ誠実さがにじみ出るような文章を心がけましょう。

ネット婚活は真剣に結婚を視野に入れての出会いです。気軽に遊ぼうといったチャラい感じだと、結婚してからも浮気しそうなイメージがあるので声はかからないでしょう。また逆に固すぎるのも問題です。趣味や特技など事細かに記入して、今までの職歴などまでまとめて書いてあったりすると面倒だと思われてしまいます。

プロフィールはあくまでも「会ってみたいな」と思わせるように作るのがポイントです。全てをさらけ出すのではなく少しだけわからないようなミステリアスな部分を残す事で、読んだ方は心理的に「先が知りたい!」と思うでしょう。プロフィールではざっと書いて、あとはあった時に沢山話すというのが良い作戦ですね。

 

メールをする時のコツ

ネット婚活を始める人の場合は、メールでのコンタクトを好む人が多いです。メールの場合は少しでも気に入らない所があったら返信しなければ済むので、関係を断ち切る事が簡単です。それだけにメールの文章は非常に大切になるでしょう。

基本となるメールテクニックは、あまりアピールをせずごく普通のやり取りで関係を長続きさせる事です。メールは自己PRをする場ではないので、相手を褒めるくらいがちょうど良いでしょう。とは言え相手の事を知りたいからと言ってあまり質問ばかりするのも、何だか事情聴衆をされているようで気分を害する人もいるので気を付けたいですね。

メールの頻度は適度に間隔をあけた方が良いでしょう。中身のない内容で何度も繰り返すと相手に面倒臭いと思われてしまう可能性もあります。「早くメールこないかな」「今日はメールが来ないけど嫌われちゃったのかな…」というドキドキ感を与えて自分に関心を持ってもらうようにするのもテクニックの1つですよ。

【スポンサーリンク】

メリットとデメリット

ネット婚活のメリットは何と言っても「手軽さ」です。仕事が忙しい人にとっては結婚相談所に出向く時間を取るのも難しいでしょうが、ネット婚活の場合は365日24時間いつでも対応可能ですし、スマホからアクセスできるので空いた時間を利用して婚活できます。

費用も結婚相談所に比べてお安くなっていますね。初期費用は平均3万円程度と、結婚相談所の1/10程度で済みます。

恋愛の場合は、結婚が決まってから受け入れる事ができない事実が発覚…なんて事も起こり得ますが、ネット婚活の場合は出会いの時点で相手のプロフィールを全て見ているので、結婚が決まった時にはスムーズに事が運びます。また今まで出会った事のないような人や、これからも出会うチャンスがないような職業の人と出会えるのもメリットの1つでしょう。

デメリットは、普通に恋愛して結婚する事を考えると、利用するための料金がかかるという事と、信用できる婚活サイトには出会い系サイトなどに比べて会員数が少ないので、自分にピッタリの人と出会えるまでの時間がかかるという点もありますね。

 

注意点

ネット婚活とは言え人間同士の交流する場にはトラブルが付き物です。実際にストーカーにあったり事件に巻き込まれているケースもあるので注意が必要でしょう。

特に気を付けたいのは結婚詐欺師やサクラ、また急に態度が豹変して暴力を振るうようになる相手の場合です。結婚に焦りを感じている女性をターゲットにするのが結婚詐欺師なので、ネット婚活は格好の場と言えますよね。例えば実際にデートをするようになってから「親が病気で…」「借金を返さなければ結婚は出来ない…」なんて話が出たらまず結婚詐欺だと思って間違いありません。

男性をターゲットにしている女性の詐欺師も存在します。宗教の勧誘や強引に商品を売りつけられるなどの被害もあるようですね。

ネット婚活で一番注意しなければいけないのは、相手が「善い人」だと思いこまない事でしょう。

 

いかがでしたか?

昔の縁談やお見合いに比べて、今は婚活サイトが主流になりつつあります。

今は自然な出会いが少なってきているとも言われているので、結婚相手を見つけたい男女のニーズを満たす婚活サイトを上手く利用して幸せな結婚を目指しましょう。

 

まとめ

ネット婚活の簡単な5つの方法教えます!

・ネット婚活の仕組み
・好まれるプロフィールの作り方
・メールをする時のコツ
・メリットとデメリット
・注意点

LOVEパンダニュース♡
Twitterをフォロー♪


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!

Speak Your Mind

*