意外なところにあった!抜け毛の5つの原因

意外なところにあった!抜け毛の5つの原因

シャンプーしている時やブラッシング後の抜け毛が気になる事ってありませんか?季節の変わり目や環境の変化などにより、増える抜け毛の原因にはいろいろなものがあり、年齢にも関係なく起こる可能性もあるのです。

その根本的な原因を知ることで、抜け毛予防ができるでしょう。気づかないうちに、抜け毛の起こりやすい環境を作っているかも知れませんよ。



 

 意外なところにあった!抜け毛の5つの原因

 

1.眼精疲労

 毎日の仕事や勉強で多くの人が目を酷使しています。そのため、眼精疲労は日々起こりやすくなっているでしょう。この眼精疲労を回復するために使われる、シスチンと言われる成分は、髪を健康に育てるために欠かせない成分でもあるのです。

目を酷使することで疲れが溜まり、髪の生成に必要な成分が使われてしまえば、髪はやせ細り抜けやすくなります。

また、眼精疲労から頭痛が起これば頭皮の血流が悪化し、更なる抜け毛を起こすでしょう。

目を酷使している人は、定期的に野外の景色を眺めたり、蒸しタオルで目を温めたり、逆に冷やしたりすると良いでしょう。眼精疲労に効くツボなどもありますので、定期的なマッサージを心がけ、疲れを溜めない工夫をすることをオススメします。

 

2.ダイエットによる栄養不足

 ダイエットと言っても色々ありますが、特に食事をぬいたり極端に減らすようなダイエットは、身体への栄養が少なくなることで痩せていきます。髪や肌へ栄養が行きわたるには、身体への栄養が十分に行きわたっていなければ不可能です。身体が痩せるということは髪も細く痩せていく可能性があり、抜け毛の原因になります。

ダイエットをして綺麗になるのは良いことですが、方法を間違えれば大事な美しい髪を失う可能性がありますので、必要な栄養素はしっかりと摂取し、健康的な美しさを目指しましょう。

 

3.急に運動を始めたことによる疲労

 それまで運動をしたことのない人が、急に運動を始めることで、今までにないほどの筋肉疲労が起こります。疲労回復のために栄養が使われるために、末端である髪には栄養が行き届かなくなります。特に激しい運動を行うのであれば、しっかりと栄養を摂ることが重要です。

また、体が慣れるまでは適度な運動から始めることも必要でしょう。身体がくたくたになるほどの運動は控えてみましょう。

逆に、急に運動を止めることでも血流が悪くなる事があります。血流が悪くなるということは抜け毛が起こる原因になります。

運動以外にも、忙しい日々が続き身体が疲れている場合には注意が必要です。

【スポンサーリンク】

4.ストレス

 多かれ少なかれ、生活の中にストレスを抱えている人は多いでしょう。ストレスは身体のいたるところに不調として表れます。ストレスを抱えたままの生活は、ホルモンバランスを乱すことになり、男性ホルモンが優位になるため皮脂の分泌が増え、抜け毛の原因になります。

また、強いストレスは血管の収縮を起こすため、肩こりや首コリが起こり、さらには頭皮への血流が滞るという結果になります。また、抜け毛が起こることでさらにストレスがかかってしまえば、抜け毛は進行してしまうでしょう。

忙しい中にもストレス解消の方法を探してみましょう。横になり休むことだけが身体を癒すのではありません。好きな事や好きな音楽、楽しい会話など、心身ともにリラックスできるものを考えてみましょう。

強すぎる責任感もストレスにつながります。物事のとらえ方を意識的に変えてみるのも効果的です。

 

5.洗髪のしかた

 シャンプーを行う時には、毛が抜けるのは当たり前の事ですが、洗い方によっては抜け毛が増える原因になります。頭皮は皮脂が多く汗もかきやすいため、汚れやほこりが溜まりやすい箇所です。洗髪時の抜け毛を心配して洗うのをためらうことは止めましょう。

汚れをしっかりと落とさなければ毛穴がつまり、健康な髪は育ちません。

逆に洗いすぎも抜け毛の原因となります。洗いすぎることで取るべきでない皮脂まで取ってしまい、頭皮の乾燥が起こる為、抜け毛が増えることになるでしょう。

洗髪を行う時には、ぬるま湯での予洗いをしっかり行い、洗浄剤が直接頭皮につかないようにしっかり泡立てましょう。頭皮をゴシゴシ擦らずにゆっくりとマッサージしながら洗い、すすぎ残しのないようにしっかりと流すことを忘れないようにしましょう。

 

いかがでしたか?

一日に抜ける髪は100本前後と言われています。しかし、100本以上抜けるからと言って急に薄毛になるという訳ではありません。むしろ、本数に関係なく抜け毛の量が急に増えた場合に問題があるといえます。

根本的な原因は何であれ、抜け毛の原因は、「頭皮の血流が上手くいっていない」もしくは「髪や毛根への栄養が不足している」ということが共通して言えることです。

抜け毛が急に気になるようになった場合は、普段の生活に変化がなかったか、身体的にも精神的にも、健康を保てているかを見直してみると良いでしょう。

身体の不調は内側だけでなく、髪や肌に表れます。そのような事に気づいた時には一度立ち止まって生活状況を見直してみることが必要ということでしょう。

 

まとめ

意外なところにあった!抜け毛の5つの原因

1.眼精疲労
2.ダイエットによる栄養不足
3.急に運動を始めたことによる疲労
4.ストレス
5.洗髪のしかた

LOVEパンダニュース♡
Twitterをフォロー♪


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!

Speak Your Mind

*