女として好きな人には、こんな態度を取ってみたい!5選

女として好きな人には、こんな態度を取ってみたい!5選

女として生まれたからには、好きな人の前でこうありたいという理想、取ってみたい態度ある。クールな女を演じるもよし、ちょっと蓮っ葉な態度を見せてみたり・・・。

誰でも一度は、自分のこうありたいという理想の女性像をイメージしますよね。好きな人にはこう見られたい、好きな人に見せる本当の自分はこうでありたい。

それは意外とあなたの独りよがりな妄想ではなく、自分の真実の姿をイメージしているのかもしれません。今回は好きな人の前でとってみたい態度5選をまとめてみました。



 

 女として好きな人には、こんな態度を取ってみたい!5選

 

1.「あなたを心底尊敬しています。」という健気な態度

 好きな人がいるということは、あなたが心の底からその人を尊敬してやまないということです。

その人の姿、考え方、ちょっとした態度や話し方に至るまで、「あの人みたいになりたい」と感じる憧れの気持ちは、次第に恋として発展します。「憧れの先輩」「憧れのスター」etc・・・、どうしたって手の届かない人に恋してしまった場合は、あなたのそのまっすぐで純粋な尊敬の気持ちを態度にあらわしましょう。尊

敬している人の言葉をよく聞き、その人の言おうとしていること、考えていることの一番の理解者になることです。好きな人の前では、押し付けるのではなく、相手の迷惑にならないタイミングで尊敬の気持ちを素直に表現して、「これからもずっと憧れています。」と伝えましょう。自分のことを理解してくれる人には誰だって感謝したくなりますよね。憧れの人に感謝される、というのはとっても嬉しいものです。

 

2.「安い言葉には靡かない」凛とした態度

「きれいだね。」「可愛いね。」と男の人が言う時、「嬉しい!」と感じるか「そんな上辺ばっかりのこと言って・・。」と感じるか、あなたはどちらのことが多いでしょう?嬉しい、と感じる一方で、本気なの?と同時に思ってしまう方が多いのではないでしょうか。男の人の褒め言葉は一体どのくらい真実なのか、気になりますよね。

彼が見ている美しさは外見のこと、見かけばかりに夢中になっている男には興味なし。本当に美人に限ってこういう態度を取れるもの。

そういう人は上辺の綺麗さに惑わされて「きれいだ。」「好きだ。」と言ってくる男の人が、「自分には釣り合わない。」ということを知っているため、冷淡なまでに見える態度を取ったり、逆に無理難題を相手に言って困らせたりということもできるのです。男性を夢中にさせて手のひらで転がした挙句に突き放す・・・そうでありながら誰にも恨まれないというのが、本当にモテる人ができることです。

 

3.「そんなに好きなわけじゃないけど。」というクールな態度

好きな人がいるからといって、そんなに相手に可愛さをアピールする必要はないかもしれません。例え相手に自分の気持ちがバレバレの場合でも、ぎりぎりまで「そこまで夢中になっているわけじゃない。」という態度を崩さずにいましょう。好きな人にわざわざ会いに来たのに、「ちょっとそこまで来ただけだから。」と言ってみるのも、ちょっとした駆け引きになるかも?

しかしあんまりやりすぎは禁物。好きな気持ちを相手にきちんと伝えないといけない場面も当然やってきます。その場面が来たら、堂々と気持ちを伝えましょう。今までの態度とのギャップが印象的なはずです。一度ツンデレをやってみたい、という方はほどほどに。

【スポンサーリンク】

4.「純度100%」の乙女な態度

好きな人がいると、いくつになっても「乙女」な気分が高まってくるのが女というもの。知らず知らず言葉も態度も若返ったり、オーバーになったり、一時的に誰でも陥る症状です。そうしているのは何もぶりっこがしたいだとか、そういう理由からではなく、自然と自分の中の「純」な部分が出てくるからです。

もしあなたが既に相手と付き合っているなら、彼の前ではそんな「純」な部分を全面に出してもいいかもしれません。あなたの中の乙女な一面は、あなたの価値そのもの。最も女らしい態度で好きな人に接しましょう。ラブラブな時でさえ、あなたの純度100%の態度を否定するような男性は度量がないかもしれません。

 

5.あなたなしでも、生きていけるという態度

あなたなしでは生きていけない、と一度は言ってみたいものですが、男性が、それも好きな男性がそばにいなくても1人で生きていけるのが、自律した女性の在り方です。1人きりでは何もできない、お金も稼げないし、好きな人が側にいないと寂しくて何もする気がおきないという状態では、あなたに本当の幸せは訪れません。好きな人だって、あなたなしでは…という態度を重いと感じるかもしれません。

「私は1人でも大丈夫」というのは何も強がりでいっているのではないことを彼に分かってもらいましょう。自律した女性になって、本当の尊敬と愛を手にしましょう。

 

 いかがでしたか?

女として生まれたからには、好きな人には、「いい女」だと感じてもらいたいですよね。だからといって、好きな人に合わせてばかり、相手に好まれそうな態度ばかりをとっていてはいい女には程遠いでしょう。

あなたの中から生まれてくる気持ちを中心に持って、好きな人に接してみてください。自然と1番あなたらしい態度がとれるはずですよ。

 

まとめ

 女として好きな人には、こんな態度を取ってみたい!5選

1.「あなたを心底尊敬しています。」という健気な態度
2.「安い言葉には靡かない」凛とした態度
3.「そんなに好きなわけじゃないけど。」というクールな態度
4.「純度100%」の乙女な態度
5.あなたなしでも、生きていけるという態度

LOVEパンダニュース♡
Twitterをフォロー♪


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!

Speak Your Mind

*