恋愛の歌詞で心に響く5つのもの

恋愛の歌詞で心に響く5つのもの

何気なく聞いた曲の中の歌詞が頭から離れないなんて事ありませんか?特に恋愛している時は切ない想いや愛する人への想いを綴った歌詞は、キュンとしてしまいますよね。

今回は心の響く恋愛の歌詞をいくつかご紹介したいと思います。知らない曲があれば是非聴いてみて下さいね。



 

恋愛の歌詞で心に響く5つのもの

 

1:Love Story/安室奈美恵

ドラマの主題歌にもなった安室奈美恵さんの「Love Story」は、ダウンロード数が250万!ファンによる楽曲投票でも「CAN YOU CELEBRATE?」を抜いて第1位を獲得した曲です。

人気の理由はやはり共感できる歌詞にあります。「誰よりもきっと愛しているけど 選んだこの道を歩いてくから 生まれ変わっても愛し続けるけど 一緒にはいられないもう」と別れてしまった恋人への想いを歌った曲ですが、自分の中にある同じような体験とリンクするのでしょう。

しかし、いつまでも引きずる訳ではなくポジティブに考えようと一生懸命な気持ちがけなげですよね。辛い思い出だけどこれからも頑張らなきゃ!と、犠牲を払った分だけもっと幸せになってやる!という前向きな気持ちの歌詞が心に響きます。

 

2:約束/SEAMO

SEAMOさん初のウエディングソングである「約束」は、男目線で書かれた男の覚悟や責任を感じる反面、そこにある優しさがよくわかる暖かい曲です。これを聞いた新婦は泣かずにはいられないでしょう。

周りの人々が結婚していく中、自分の両親もこんな素敵な経験を経て今の自分があるんだという感謝の想いが込められているという歌詞は、結婚するという事の大切さを改めて感じさせてくれます。

「もしも君が 僕より先に 旅立つ時が来たとしたら 手を握って 腕の中で 最後まで一人にしないから ずっと一緒にいるから」

好きな人に愛されている感じが身にしみてわかる歌詞は「好きだよ」とか「愛してるよ」と言われるよりも嬉しい言葉ですよね。

 

3:やさしさで溢れるように/JUJU

JUJUさんの代表曲とも言える「やさしさで溢れるように」は、愛する人への一途な想いを歌ったラブバラードです。遠距離恋愛の曲なのか、はたまた別れてしまった恋人を想っている曲なのかと、聴いた人それぞれのとらえ方が違うようですが、遠距離恋愛でも近くにいて会えない場合でも、離れている誰かの事を想いつづける感情が素敵だというのが正解のようです。

「あなたを包むすべてが やさしさで溢れるように 私は強く迷わず あなたを愛し続けるよ どんなときも そばにいるよ」強くて優しい女性の気持ちを表現するのは難しい事だと思いますが、JUJUさんの歌声だとなぜか違和感なく伝わります。

JUJUさん自身、過去に彼氏を亡くしてしまった辛い経験があるようで、お互い生きていれば、たとえ距離があったとしても2度と会えない訳じゃないんだから、相手を好きでいる気持ちを大切にしようと思いながら歌っているそうです。どうりで彼女ならではの雰囲気が存分に出ているはずですね。

【スポンサーリンク】

4:バラード/ケツメイシ

 「バラード」という題名を意識したのか、ケツメイシの曲には珍しくラップ部分が少ない曲でもあります。最初に聞いた時は切ないラブソングだと思っていましたが、PVを観た時にわかりました…これは不倫をしている男性目線の曲なんです。特に同じような境遇の男性の心にはさぞかし響いたでしょう。

「電話を切ると静寂の雨 「またね」と何度も響く夜の果て 寂しさ隠して何も言わず 無邪気な声に心が痛む 逢いたくても逢えなくて この想いは晴れなくて あぁ夜空の向こうの神様 時を戻して 本物の愛なら」

というように…かなり真剣な不倫の曲ではありますが、言葉選びが上手いせいでしょうか、罪悪感とか嫌悪感を感じません。それどころか応援したくなってしまい、二人の切ない気持ちを想うと涙が出てきてしまいます。

 

5:LOVE RAIN~恋の雨~/久保田利伸

 今や海外を拠点に活躍している久保田利伸さんがドラマの主題歌として書き下ろした恋愛ソングです。久保田さんと言えばラブバラード「Missing」が代表曲ですが、この「LOVE RAIN~恋の雨」はアップテンポでポジティブな恋愛ソングです。

歌詞の言葉選びには定評がある久保田さんですが、この曲にも思わず「深い!」と感心してしまう歌詞が随所にあります。

「静かに咲いたキレイな花に 僕の覚悟が目をこすりだす」一瞬どういう意味?と思いますが、恋をしている素敵な気持ちを素敵な表現で表しているのですね。

「派手な無邪気も たまの弱音も こぼせ合えれば そこにRealLove」お互いの気に入らない部分も好きになってしまう気持ち、よくわかりますよね。

別れや切なさの要素が入っていない恋愛ソングは心に響くポイントはないと思っていましたが、この曲だけは例外ですよ。

 

 いかがでしたか?

音楽は自分の気持ちを代弁してくれたり、心を癒してくれる大切な存在です。とくに恋愛の曲に自分の今の境遇と重なる歌詞があると、感情移入してしまいますよね。

ご紹介した曲も、今までの恋愛経験と重なって心に響く歌詞があると思うので是非聴いてみて下さいね。

 

 まとめ

 恋愛の歌詞で心に響く5つのもの

1:Love Story/安室奈美恵
2:約束/SEAMO
3:やさしさで溢れるように/JUJU
4:バラード/ケツメイシ
5:LOVE RAIN~恋の雨~/久保田利伸

LOVEパンダニュース♡
Twitterをフォロー♪


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!

Speak Your Mind

*