この人は恋愛対象外…と思う6つのわけ

この人は恋愛対象外…と思う6つのわけ

良い人なんだけど…付き合うのはちょっと…と思う人との出会いは誰しも経験があるはずです。

友達としてなら全然平気なのに、恋愛対象外になる異性の特徴は何でしょう?今回はどうしても恋愛対象外になってしまう人の特徴をまとめてみました。



 

この人は恋愛対象外…と思う6つのわけ

 

1:第一印象

 どんな形で出会ったにしろ、第一印象はその後の関係を左右する事になるので大切になるでしょう。一度恋愛対象外になってしまった相手とは、恋愛に発展するのが難しいのが現実ですよね。

第一印象で一番気を付けたい点は「清潔感」です。髪の毛がボサボサだったり、何となく着ている服も薄汚れていたり、靴が汚かったりと身だしなみに不潔感のある人とは恋愛どころか友達になりたいとも思いませんよね。常に髪型やファッションの事を気にしているのも極端ですが、いつもスッキリとした爽やかな外見を心がけていると安心でしょう。

意外と男性の方が細かい所を見ているモノで、初めて会った女性の手やヒジがカサカサだったり、ムダ毛の処理が甘かったなどという点で冷めてしまったなんて意見も多いようですよ。

 

2:男らしさ・女らしさに欠ける所がある

 これは本能的にしょうがありませんよね。

女性は男性に強さや頼もしさを求めるので、軟弱な所を垣間見てしまったり、自分より力が弱い所を見てしまうと恋愛対象外になってしまいます。

男性は女性に可愛げや気配りできるかどうかを求めるので、主導権を握られたり、ハンカチを持ち歩いていないといった事で恋愛対象外になってしまいます。

気になる人と会う時は気を付けた方が良いでしょう。

 

3:人としてダメな所がある

 これは恋愛対象外というより問題外と言った方が良いかもしれません。

例えば食事のマナーでは、クチャクチャと音を立てたり、立て膝や肘をついて食べたりなど不快感を与えるような食べ方は完全にNGです。

他にも歩きタバコやタバコのポイ捨てをしたり、きちんと挨拶ができなかったり、店員さんや知り合いに横柄な態度をとるのも人として尊敬できるタイプではありませんよね。

お付き合いするなら一緒にいて恥ずかしくないような相手を望むので、常識的なマナーがないのはもっての外です。恋愛技術を磨くよりも、まずは大人としてのマナーを身に付けるのがおすすめですよ。

【スポンサーリンク】

4:まわりくどい

 何を尋ねても「どうしよっかな~」「どうだと思う?」とイエスかノーか明確に答えない人は多いですよね。もう二人の仲が深くお互いの事を知り尽くしているならそんな会話も楽しみの一つとなりますが、そうでない場合は苦痛になりかねません。またデートに誘う時も「今度の金曜日なんだけど、まだわからないとは思うけど、仕事は何時ころに終わりそう?予定が入ってるとは思うけどもし暇だったらご飯どうですか?」と…まわりくどい聞き方をされたら行きたくなくなってしまいます。

質問する時も聞かれた事に答える時も素直にハキハキと答える姿は好印象に違いありません。好きになると素直になれなくなるのは仕方ありませんが、好きになる前の段階でまわりくどい事ばかり言っていたら恋愛対象外になってしまうでしょう。

また男性によく見られるのが「どうせ俺なんて…」と被害妄想が激しいタイプです。大抵は「そんな事ないよ」って否定してもらう事を期待しているのでしょうが…ハッキリ言って面倒臭いですよね。何か嫌な事があった場合は「ちょっと聞いてよ!」と話してもらう方が聞く方も気持ちが良く好印象になりますよ。

 

5:愚痴ばかり言う

 いつ会っても「疲れた」「ダルい」「眠い」と言っていたり上司の悪口や仕事の愚痴を言っている人とは、恋愛する気にはなれませんよね。毎日それを聞かされると思うとゾッとします。

誰だって疲れているし、嫌な事だってあるので愚痴を言いたいのはわかりますが、会っていても電話でもそんな話ばかりではこちらの方が気が滅入ってしまいます。たまに「今日は愚痴っても良い?」とひと言あった上でストレスを発散して「聞いてくれてありがとう」となれば素敵ですよね。

どんなに見た目が良くても、愚痴ばかり言っている人には負のオーラがあるので魅力を感じません。普段から出来るだけポジティブに考えるようにするクセを付けておくと良いでしょう。

 

6:金銭感覚の違い

 恋愛の延長線上には結婚があるので、金銭感覚の違いは恋愛対象外になるポイントの1つでしょう。

女性からすれば、結婚して幸せになれるかどうかの判断基準として旦那さんの経済力があります。平均年収は年々下がる一方ですが、やはり最低限の収入が条件になっているのは昔と変わりません。明らかに低収入と思う人に対しては、その人が将来必ず大成するだろうという確信がなければ、恋愛対象外になる可能性が高いでしょう。

またデートではいつもキッチリ割り勘だとがっかりしてしまう女性も多いようです。いつも奢って欲しいとは思っていませんが、せめてどんぶり勘定であったり「ここは出すから次出してね」などと言えるくらいの余裕は欲しいと思っています。余裕のなさや倹約という訳ではなく、ただの「ケチ」に見えてしまうとガッカリしてしまうのでしょうね。

男性の方からすれば、あまりにもリッチな女性は少し引いてしまいます。身に付けているモノは全てハイブランドで、家も車もゴージャスな女性だと、自分はこの人を満足できるのだろうか?と不安になってしまいます。ただお金目当てに近づいてくる男性もいるので、女性の皆さんは気を付けた方が良いでしょう。

 

いかがでしたか?

恋愛対象外になってしまうかならないかは、比較的早い段階で決まってしまいます。誰からも恋愛対象に見られるには、出来るだけご紹介したようなポイントを押さえるのが効果的ですよ。

もし自分に当てはまる事があったら、是非見直して下さいね。

 

まとめ

 この人は恋愛対象外…と思う6つのわけ

1:第一印象
2:男らしさ・女らしさに欠ける所がある
3:人としてダメな所がある
4:まわりくどい
5:愚痴ばかり言う
6:金銭感覚の違い

LOVEパンダニュース♡
Twitterをフォロー♪


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!

Speak Your Mind

*