好きな人とのメールでネタになる5つの話題

好きな人とのメールでネタになる5つの話題

好きな人とのメールはどんなことでも楽しいですよね。しかし、今日もメールを送りたいけどネタがないと悩んだり、こんなメールしても良いのだろうか、変に思われないだろうか、特に用事がないのに送ったら鬱陶しがられるだろうか…などなど、いろいろな事が頭を駆け巡り、結局送れないで一日が終わる。なんてこともあるのではないでしょうか?

今の時代、メールは大切なコミュニケーションの1つです。好きな人とはメールでも良いから繋がっていたい。と思うのは当然の事です。

好きな人へのメールのネタ、どのようにして見つけましょう?その方法についてご紹介します。



 

好きな人とのメールでネタになる5つの話題

 

1.共通の話題

 友達同士や会社の同僚などは共通の話題が見つかりやすいと思います。共通の友達の事や会社の上司の事で「あの人って~だよね」など、面白いネタがあれば覚えておくと良いでしょう。しかし決して悪口は送ってはいけません。好きな人とそんな話題で盛り上がっても楽しくうありませんよね?楽しい会話をすることは恋愛に発展するためには大切な事です。

また、メールを多数続けるには、一回のメールで全てを伝えるのではなく、少しずつ小出しにすることをオススメします。相手の興味をそそる内容を少しだけ伝え、それってどういう事?と思わせる内容にすると効果的です。

長時間メールのやり取りをするということは、その間ずっとお互いの事が頭の片隅にあるということです。できる限り引き伸ばしたいですよね。

 

2.これまでの会話を思い出す

 好きな人との間で話題になった事を思い出してみましょう。その中から何かネタとなるものが見つかるはずです。

「そういえばこの前の~どうなった?」などから切りだしてみるのも良いでしょう。質問している訳ですから、相手も返信をしやすいでしょう。だからといって毎回質問するのは避けた方が良いです。バランスが大切です。

いつも相手との会話をよく覚えておくとネタにしやすいですね。一度やり取りが始まれば、話題が他の事に切り替わるなどして続けることも可能です。大したことでなくてもメールのやり取りが続けられるかもしれません。

 

3.相手の得意なことについて聞いてみる

 人は、得意な事を聞かれると嬉しくなって一生懸命教えたくなります。自身を持って教えてあげているという気持ちも相手にとっては高揚感があるでしょうし、あなたも相手の事についてもっと知れるのですから、一石二鳥ですよね。

ある程度わかったら、自分でも調べてみるとまた次のメールのネタが探しやすいですし、やり取りも長く続くでしょう。

もしも、相手の興味や好きな事をあまり知らないのであれば、いつも気を付けて観察してみたり、探ってみたりするのも良いと思いますし、何が好きなのか直接聞いてみても良いでしょう。そこから話題が広がったりするものです。

場合によっては、共通の趣味が持てるかも知れません。そうなれば、2人で会うことになる可能性も増えます。

【スポンサーリンク】

4.面白い話題

 生活の中で、何となく面白いなと思う事柄はあると思います。何でもよいので送ってみてはどうでしょうか。1人に送るのが気が引けるという場合は、共通の友人がいれば一斉送信でも構わないでしょう。相手の返信することへの負担にもならないので、気軽に遅ることができるのではないでしょうか。

便利なアプリを教えてあげたり、話題にのぼった事の詳しい内容を見つけた時などにメールを送っていると、相手も何か面白いものを見つけた時にメールを送ってくれる確率が上がります。あなたが気軽にメールを送る人ならば、相手からも送りやすい環境ができあがるでしょう。

 

5.日常の出来事

 一緒に居る時のような何げない事でも十分な場合もあります。あまり考えすぎず、返信をくれるか気にしすぎず、送ってみるのも良いでしょう。

しかし、送りすぎにはくれぐれも注意してください。相手の気持ちになって考えることが必要です。毎日のようにメールが来れば、ある程度好意を持っている相手でも鬱陶しくなる可能性があります。返事の強要なんてもっての他です。多少は積極的に行動するべきですが、相手の様子を冷静に見ることも必要不可欠です。

送りすぎたなと思ったら、しばらくは引いてみるのも相手としては気になると思いますよ。

 

いかがでしたか?

メールというのはとても便利なツールです。離れているのに、そばにいるような会話をする事だってできるのです。電話では無理でもメールなら気軽に送ることができますし、いつでも好きな時に返信できるのですからお互いに楽ですよね。

さらに、実際の会話と違って一度考えてから返事ができるのですから、うまくすれば好感度アップにも役立ちます。

しかし、だからといってすべてをメールで済ますのは無理です。好きな人ならば、直接会って会話したり、デートしたりして関係を深める必要があります。

メールは、デートの約束を取り付けるための道具として、上手く使うくらいにしておきましょう。メールだけでは伝わらないことがたくさんあります。

 

まとめ

好きな人とのメールでネタになる5つの話題

1.共通の話題
2.これまでの会話を思い出す
3.相手の得意なことについて聞いてみる
4.面白い話題
5.日常の出来事

LOVEパンダニュース♡
Twitterをフォロー♪


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!

Speak Your Mind

*